FXで金利生活

トラリピだけ生活するための資産を構築する仕組み

      2016/11/08

僕はFXに関しては10年選手です。投資でいうともっと経歴が長い。

でも、投資で資産が築けたかというと、全然そんなことはありません。勝ったり負けたりを繰り替えし、まあ、トータルではプラスになっているくらいです。(厳密にはわからないという…)

これってひどいですよね(笑)

10年も何をやっていたんでしょう?

 

たぶんですよ…今さらこんなこと言いたくないけど、10年前の自分に教えてあげられるなら教えたいのは、インデックスファンドに愚直に積み立てをしていたら、もっと資産ができているよ!ってこと。

インデックスファンドでなくても、高配当の優良株でもいいし、成長産業の株や、当時はなかなか買えなかったけど米国株もあり。

 

手段は何でもいいけど、シンプルに毎月決まった資金(なるべく多く)を投資に回し、運用していればよかったのです。

アラフォーになってわかることは、時間というものは人間にとってもっとも大切です。失われた10年はめちゃくちゃ痛いけど、まだ諦めていません。

 

運用を今さら始めるのは遅い?

そもそも10年間もやっていて、ロクな成果が出ていないのはやり方が間違っているからです。今と同じことをやっていても、現状が変わるとは思えません。

現状がなかなか変わらないのなら、うまく仕組みを作るしかありません。仕組みとして動き始めたら、習慣となります。良い習慣となれば、あとは意識せずとも自動操縦で続いていきます。

 

まず仕組み化するために取り組んだことは、固定費を徹底的に下げることです。

金貯めようと思ったらね、花村さん。使わないことだよ。」の精神です(笑)

 

そして、普通に生活しているのに毎月お金が余り、資産が増えていく。サラリーマンの給料には手を付けず、資産からの副収入で生活できるようになればゴールです。仕組みが完成したといえますね。

収入が高いのに破産している人は、最終的に本業の収入には手を付けずに生活できるようにしてこなかったからです。スポーツ選手や芸能人、会社経営者などにも見られますね。逆に一発屋(を自覚している)お笑い芸人の方が最近ではちゃんとできているようです。

 

現状を変えるために始めよう

まずは考えてみてください。毎月固定費がかかっている習慣を。

その中で、なくても何とかなるものをピックアップしていくのです。あれば便利くらいのものは、どんどん辞めていきましょう。ないとかえって高くつくもの、ないと死んじゃうもの、だけ残せば大丈夫ですw

ちなみに僕がやめたものはこんな感じ。

マイカー

土日しか乗らないし、基本買い物くらいにしか使っていません。意見が分かれるところですが、すっぱりとあきらめました。また必要だと思ったら、資産構築後に買います。

スマートフォン

正確には2年縛りが切れたので格安SIMにしました。電池が弱くなってきたらどうしようか悩み中。

外食の回数か質

外食の回数を減らしました。または行くにしてもサイゼリヤなどにするとか、トータルの外食費を減らしました。

実は1日1本ワインのボトルを開けていました。安いチリワインですけど。これぞ飲みたいから飲んでいるのか、単なる習慣や中毒で飲んでいるのかわからないものです。たまーに飲むくらいがいい感じです。

 

ちなみに実践するのにもっとも必要なのは、固い意思でもなんでもなくパートナーの理解です。一人暮らしなら辞めるのが簡単なこともトコトン話し合いが必要になります。そして、うまく折り合いがつかないと機嫌が相当悪くなるのでお気をつけください。共通の目標に向かってがんばれないと必ず心が折れて失敗しますよ。

 

住居費削減がもっとも効果あり

本当だったら一番やりたいのは住居費を下げることです。やはり一番お金がかかりますからね。

日本のいいところは家賃が安い所に住んでも治安は悪くないこと。海外だとスラムにしか住めないのですが、日本では都心から離れると自動的に家賃が下がるので、通勤苦さえ我慢すれば生活費をグッと下げることができます。つらいですが、期間限定なら我慢できるでしょう。

 

そして、現在夫婦2人でなんと3LDKに住んでいるのですが、もっと狭くていいです。1LDK(+Sがあれば理想的)か2DKくらいで十分です。数年前に購入したため部屋を持て余しています。販売しているマンションってファミリー向けなので、3LDKが多いんですよね。事情があってできませんが、売却して住居費を削減したい!

 

まとめ

現在は共働きのダブルインカムが当たり前で、生活水準は悪くない夫婦が多いと思います。しかし、生活水準というのは上げるのは簡単でも下げるのは困難。なので、最初から資産構築を目標に生活していく方がいいですよ。

 

うちの場合は出遅れましたが、現在月に5~8万円くらいはゆとりが出てきました。出てきたというより捻り出したのですが。これをトラリピ資金としてポジションを増やしていきます。

そして、2020年にはトラリピだけで生活できて、金銭的不安はなくなっています(という計画)。
トラップリピートイフダン

 - お金の話